About

腐向けを含みますのでご注意ください。
原作者様、関係者様とは一切無関係です。
ブックマークは必ずtopにお願いします。
腐向けサイトなので、twitterや他のサイトにURLを貼るのもやめてください。
This site contains SLASH fiction.
The content of this site has nothing to do with the original author or related parties.
Please bookmark this site on top.
Stop posting URLs on Twitter and other sites.

***

ここには、私が自分の萌え発散のために描いた、一次創作と二次創作のイラストや小説を置いています。二次創作は今のところワールドトリガーメインですが、今後取り扱いが増える可能性があります。年齢制限のある作品を含みますので、自己責任で閲覧をお願いします。0歳児育児中のため、更新は不定期です。比較的本誌更新時とワニメ直後は更新頻度が高いと思います。
Diaryでは、過去ジャンルのことなども喋っています。余計な情報を見たくない方は見ないでやってください。しばらくは更新期間が大きく空いてしまう場合が考えられますが、ゆるく付き合って頂けると幸いです。
拍手のお返事は随時日記にて行います。拍手コメントはしばらく停止します。
大変申し訳ないですが、当面の間は壁打ちサイトとして運営しますので、リンクの案内はしておりません。
スマホ版では更新履歴がtopに表示されませんので、こちらからどうぞ。

<急に作品が上がっているかもしれないタイトル>
幽遊白書、封神演義、最遊記、TIGER&BUNNY、新機動戦記ガンダムW、MARVEL(神兄弟、ガーディアンズ、パニッシャー、MCU他)、魔入りました!入間くん

極度に趣味の幅が狭いオタクですが、刺さったら永い傾向があります。

***

▼地雷回避用のMenuとパスワードについて。
注意事項とWT詳細Menu

作品のお持ち帰り&無断転載NG
Reproduction is prohibited.

個人で楽しむためのDLも禁止です。

管理人:いもむし

SQ9月号感想など

時間の使い方が下手過ぎて、最近あまり出て来れなくて悔しい思いをしているいもむしです。未だオリジンは2巻以降読めていなくて、他の買った漫画も数か月放置という体たらく。オタクに生き、オタクに死ぬと誓った私はどこへ行ったのか?と自問自答中です。

SQ9月号読みました!!イコさんは??という心の叫びは飲み込みきれず、マリオの一言に救われたのは若村だけではなかったはずです。いや、あのシーンの若村は救われるどころか落ち込んでいたけどな!!ヒュースはちゃんと隊長を立てているところがほんと……忠犬という形容詞しか浮かばないわ。しかし、私の推しがオペも認める隊長とは名ばかりのボケ担当なので、若村はむしろイコさんに弟子入りすればそんなに落ち込まなくても済むのでは?ついでに強くなれるのでは??なんて真面目に思う私です。

水上は、次の戦闘シミュをどう切り抜けるつもりなんですかね??てかコマが増えることはさすがに想像していなかったんですね……。9番隊は次回ボロ負けして全体順位が落ちまくるなんてことはないと思うんだけど、どう切り抜けるつもりなんだろう??周囲に黙って独走すると、こういうことが起こるから気を付けないと。てつじがキレてるとことか想像つかないけど。

ヒュースってかなり考えて動くタイプだったんだなって今更思いました。いえ、完全なる感覚派とまではいかないにしろ、実戦経験がある人間は、現場での機転が物を言うだろうと予想していたからです。実戦ではそうでも、こういうシミュレーションになると、普通の人は戦術を組み立てて理屈で戦う方が勝てるものなのかも……。私はゲームとかも感覚でプレイしてしまうので、よく泣きを見ていたんですが、私みたいな人間こそ、脳内で戦術を組み立ててプレイすべきなのかもしれませんね。イコさんは完全に感覚だけでその場で判断してコマを動かしてそうなのに、頭で戦術組み立てて動かすのは難しいんだろうなぁ……気持ちが滅茶苦茶わかるなぁ。( ◜◡◝ )そう考えると、香取はゲームに関しては天才肌なんだろうね。香取みたいなタイプの人のプレイ動画は観ていて滅茶苦茶スカッとするのですきですね。

思ったんですが、この閉鎖環境訓練に入ってから、動きがあんまりなくなっちゃったんですよね……。でも、アニメだと戦闘シミュのミニキャラに動きがつくからより楽しくなるのではないかと。つまり推しが動いて冗談言ってるシーンが欲しいです。そりゃシャワーシーンも料理シーンも美味しかったので、わがままなのはわかっているんですけどね。( ◜◡◝ )何はともあれ、もう2話掲載とかいいので、あしせんには無理はして欲しくないです。次回の本編更新も楽しみにしております!!

ガンダムの話

両手は未だ腱鞘炎ですが、じわじわオタクはしています。この両手なのでゲームとかは無理だけど、最近ガンダムオリジンのアニメを観ました。いつかどこかでボソッとつぶやいたかもしれませんが、私はガンダムW世代で、その後種(途中辞退)も00(全通した)も観たけど、残念ながらハマることはできなかった女です。オルフェンズは面白い雰囲気を感じていたのでいつか改めて観ようと決意したところで、ハサウェイがかなり良作だったため、続編待ちという感じ。無論Wは未だに再燃する時期が来るほどお気に入りです。そんな中、先日ガンダムオリジンのアニメを観たため、ちょっとその感想文でも書こうと思います。因みに初代ガンダムは有名シーンしか知らないにわかです。

今更ですが、初代ガンダムの人間関係ってあんなに複雑だったんですね。(;’∀’)シャア(ここでは赤い彗星の方)が人気なのは知っていたけど、あんなにサイコパスなキャラだったとは思わなかったです。お父さん殺されて、お母さんがあんな形で亡くなって、グレるのはわかるけど、妹まであっさり見捨ててるところがもうびっくりですよ。元祖仮面の男にはほとんど共感できなかったけど、次何するかわからないところが確かに面白かったです。

私が一番共感したキャラは、ランバ・ラルっていうおっさんです。訊いた話滅茶苦茶人気あるみたいですね。(^○^)ぐぐったら初代ガンダムのキャラではシャアとアムロに続く3位みたいです。初代の時なんてちょっと腹が出てる見た目ただのおっさんなのに、生き様がかっこよすぎて、すぐにすきになりました♡(初代はランバさんのところだけ観た)もう私もいい歳なので、推しに彼女がいたって奥さんがいたってどうでもいいです。いい男にはいい女が傍にいるものなので、最早納得しかないですわ。

ザビ家のメンツも、皆嫌な奴かと思いきや、明らかに軍人向きじゃない末っ子やら、顔はいかついけど芯は真っすぐな奴とか、一枚岩では決してなくて……心情的にはダイクンを暗殺されたのが解せぬって感じではあるけど、だからといってザビ家全員を呪えるかっていったら難しいという……。元々ガンダムって戦争描写がリアルで、そこが売りだとは思っていたけど、人間ドラマとしても敵を真っ黒に描くよりもずっとリアルでいいと感じました。恋愛要素が最低限だったのもよかったです。

オリジンの漫画の方を一読したら詳しい感想文でも書こうかと思います。
潜っている間にもちらちら見に来てくださって拍手押してくださる方々いらして、とても嬉しいです。ありがとうございます。(^○^)コンテンツの更新を再開したいところではありますが、まだまだ先になりそうです。

今更SQ7月号感想

ほんっとに今更ですね。先日やっと本誌読みました!!そして来月はあしせん体調不良で休載みたいですね。あしせん……毎回思うけど無理しないでくれ……。( ;∀;)

さて今月号ですが、ほんの一コマでしたが将棋してる最推しがいたー!!久々ーーーーーー!!!!!!ありがとうーーーーーーー!!!!!!(^○^)最近は隠岐くんとか水上が出張っててイコさんあんまり出てなかったから、一コマでも嬉しいです!!!!!!

ところで今回のメインは水上敏志のやり方に賛成か否かって話だったと思うんだけど、正直私はあのチームにいたら怒っていると思います。(多分自分は感情的には今ちゃんに近い)でも、自分が採点する側だったら評価していた気もします。もう少し立ち回り上手くやってたら確かによかったんだけど、立ち回りまで上手くやっていたら私は水上敏志を18歳だと認められなくなっていたかもしれません。現に荒船哲次に対しては18歳の皮被った28歳(これでも大分若く見積もってる)くらいだと思っていますからね、ええ。

ここからは完全に私の私情の話なんだけど、一時期私はイコさんにハマっていなかったら水上にハマっていたかもしれないとどこかでちらっと漏らしたことがあるんですよ。でもこれに関してはやっぱり違うかもな~って思えてはきています。嫌いになったとかではなく、恋愛対象には見れなかったという意味で。私の場合、推しが恋愛対象ではないなんてことはよくあることで、例えばてつじなんかは推しだけど夢視点では見れないキャラだったりします。イコさんもあんまり恋愛しているイメージないけど、それでも私が片想いしている分にはイメージできるんです。あくまで勝手な片想いですけど。水上はすきだけど、てつじとはまた別のベクトルの推しなんだなって今回思いました。あと、もう少し器用な男だと思っていたけど、配慮という点ではまだまだ男子高校生だったんだなと。

今回の話で太一とカゲのやり取りがあったけど、このやり取りでカゲがまた少しすきになりました。何て言うか、裏表がない子には本当に優しいなカゲは……。あとは鋼くんもくるせんも太一が一生懸命やってることは認めていると思うんだけど、太一は思っていた以上に自己肯定感低そうなのが意外でした。自分で「アホなんで寝ればすぐ忘れる」って言っていたけれど、本当のアホは自分の評価なんて気にしないだろうし、悩まないんだよね……。だから太一は別にアホじゃないんじゃないかと。

今月は引っ越しがあって感想文遅れました。スプリガンアニメ全話観たのでこっちの話も後日したいと思います。(^○^)放置期間長かったけど、また気が向いた時に覗いてやってくださいませ。

久々の更新

更新日から日が空いてしまったんですが、久々にコンテンツ追加しました。出す出す詐欺してたやつです。もう見直す勇気すらないので、チラ見すらせずそのまま出しました。(;’∀’)>ツヤベタくらいやろうと思ってたんですが、時間が空き過ぎてさすがに断念しちゃいましたけど。私画像のファイル名は全て日付にしているんですが、この漫画の下書きを描いたのがまさかの去年の6月5日でした。1年も前に描き始めて、賢者モードだった時期にちまちま描いて、酷い時は線一本で力尽きていたのに、何とか出せてよかったです。

ここの絵は直接自分のサーバーに上げているのではなく、某クラウドサイトに一旦上げたものを引っ張って来ています。これをすることで、画像を直接縮小せずともサイト上でいい感じに縮小して上げることができるんです。サイズを変えるのも簡単なので、もう他には移れなくなりつつあります。最早ここは私のオタクメモリー倉庫と化してるんですが、それも私の身の丈に合ってていいなって思っています。(^○^)

最近の私は、両手が壊れている以外は元気です。先日スプリガンをネトフリで観て、フランス人と主人公のCP(無論リバ)いいかもななんて考えていました。1回〇んだ方がいいかもしれません。( ◜◡◝ )スプリガンクオリティ高くてよかったです。残り1話なんですが、原作を漁ってしまうかもしれません。

取り急ぎ現状報告

生きてました!!( ;∀;)

前にちらっと書きましたが、引き続き両手が結構ひどい腱鞘炎で、これが治らないと文字はともかく絵は難しいだろうという感じです。

本心を書くと、今も賢者モードが凄まじくて腐った方面の二次創作が出来る状態ではありませんが、復帰したらすきな二次絵描きまくりたいし、オリジナルホラーアクションの一次創作をしたいなぁって考え中です。なので、かなり停滞はしていますが、いずれは亀でも更新再開すると思っててください。

まだ今月のSQも読めていないので、せめて今月中には拝めたらと思っています。( ;∀;)

wt、タイバニ、とがし作品、最遊記など、語ったりファンアート描いたりしたい作品は山ほどあるのに、この両手がポンコツすぎて泣けてくる……。

それとこれは嬉しいやらびっくりやらなんですが、ここにラインスタンプの頁を繋げてから、ちまちま買ってくださっている方がみえます。最近は全然作っていないんですが、また両手が復活したら海の生き物スタンプでも作ろうかと目論んでいます。素直に嬉しいです♡ありがとうございます!!