ガンダムの話

両手は未だ腱鞘炎ですが、じわじわオタクはしています。この両手なのでゲームとかは無理だけど、最近ガンダムオリジンのアニメを観ました。いつかどこかでボソッとつぶやいたかもしれませんが、私はガンダムW世代で、その後種(途中辞退)も00(全通した)も観たけど、残念ながらハマることはできなかった女です。オルフェンズは面白い雰囲気を感じていたのでいつか改めて観ようと決意したところで、ハサウェイがかなり良作だったため、続編待ちという感じ。無論Wは未だに再燃する時期が来るほどお気に入りです。そんな中、先日ガンダムオリジンのアニメを観たため、ちょっとその感想文でも書こうと思います。因みに初代ガンダムは有名シーンしか知らないにわかです。

今更ですが、初代ガンダムの人間関係ってあんなに複雑だったんですね。(;’∀’)シャア(ここでは赤い彗星の方)が人気なのは知っていたけど、あんなにサイコパスなキャラだったとは思わなかったです。お父さん殺されて、お母さんがあんな形で亡くなって、グレるのはわかるけど、妹まであっさり見捨ててるところがもうびっくりですよ。元祖仮面の男にはほとんど共感できなかったけど、次何するかわからないところが確かに面白かったです。

私が一番共感したキャラは、ランバ・ラルっていうおっさんです。訊いた話滅茶苦茶人気あるみたいですね。(^○^)ぐぐったら初代ガンダムのキャラではシャアとアムロに続く3位みたいです。初代の時なんてちょっと腹が出てる見た目ただのおっさんなのに、生き様がかっこよすぎて、すぐにすきになりました♡(初代はランバさんのところだけ観た)もう私もいい歳なので、推しに彼女がいたって奥さんがいたってどうでもいいです。いい男にはいい女が傍にいるものなので、最早納得しかないですわ。

ザビ家のメンツも、皆嫌な奴かと思いきや、明らかに軍人向きじゃない末っ子やら、顔はいかついけど芯は真っすぐな奴とか、一枚岩では決してなくて……心情的にはダイクンを暗殺されたのが解せぬって感じではあるけど、だからといってザビ家全員を呪えるかっていったら難しいという……。元々ガンダムって戦争描写がリアルで、そこが売りだとは思っていたけど、人間ドラマとしても敵を真っ黒に描くよりもずっとリアルでいいと感じました。恋愛要素が最低限だったのもよかったです。

オリジンの漫画の方を一読したら詳しい感想文でも書こうかと思います。
潜っている間にもちらちら見に来てくださって拍手押してくださる方々いらして、とても嬉しいです。ありがとうございます。(^○^)コンテンツの更新を再開したいところではありますが、まだまだ先になりそうです。