ワニメ3期7&8話感想

先週の東春秋のパパみからの、二宮隊と焼肉コラボ回でしたね!!

R7は全体的に動きもよかったし(動くキャラを見てやっと状況を把握することもあるアニメあるある)東さんやっぱいいよ……もう子ども3人くらいいそうだよ!!!!!!!!(東ファンに刺されそうだけどそれくらい落ち着いているという意味)wtキャラ達観してる勢の年齢詐称率が半端ないからなぁ……てつじも実は30手前とかその辺でしょ??(^○^)噂の上塗りの話の時の東さんも本当にパパと呼びたくなる。あと根付さんって結構かわいい人ですよね。年齢的に近いのほんっとショックなんだけど……根付さんがかわいく見えるということはそういうことなのかもしれない。ちょっと悲しい。

二宮隊って東さんの影響受けた二宮のお陰で外食は焼肉っていうイメージあるけど、この人たち食べながら会話とかすんのかな?何か想像つかないというか……。犬飼くんは順応力高いけど、さすがに一人で喋ってることもないだろうし、辻ちゃんも寡黙な方だと思うし、二宮はああいった感じだし。ひゃみさんも無駄話に花を咲かせるタイプには見えないから……。何かシュールなシーンしか浮かばない。ここに生駒隊投入して盛り上げたい、生駒脳は私です。(^○^)

話を本編に戻すと、辻ちゃんも犬飼くんもあっさり受け入れてるけど、降格についてはどう思ってたんだろ??急にチームメイトが消えて心配半分、納得半分って感じなのかしら??二宮は鳩原がチカのお兄さんにそそのかされたって思ってる感あるから、チカのお兄さんを恨んでそうだよね……。実は感情的だし、再会シーンとかあったら見ものかも。結構私は自分に置き換えて考えるタイプなんだけど、鳩原の行動はあっさり容認できるものじゃないんだよね。気持ちはわかるんだけど、撃てないなら何故最初からオペを目指さなかったのか?という……。狙撃手ってどのポジションよりも視野が広くないと難しいと思うから、腕がよかった鳩原なら二宮隊のオペで遠征目指せばよかったのでは??と思えてならないのだった。(あくまで個人の感想です)

上記の話と通じる話でもあるチカが実は撃てるんじゃないかって話ですが、思っていた以上に彼女は彼女の深層心理を理解していて、当時読んだ時に好感を持ちました。チカはトリオン量多いけど撃てないから、何のために戦場に立っているのかっていうのを最初から疑問視していたため、ここでやっと納得がいったというか……。「私は私のことがかわいいから撃てなかった」という彼女の心理は、「そういう考え方をする人もいるだろうな」という感想を抱かせてくれた。自己暗示って現実世界でもよくあることだし、メンタルが弱い人ほど陥りやすいので。チカはもしかして家庭内で誰かに言葉の暴力とか振るわれてたんじゃないか?とすら思えてしまうけどさ。普通に生活していたらあそこまで責められることに怯える必要ないと思うから。家庭環境が人格に及ぼす影響って計り知れないし、多くの問題思考は家庭が起点になっていることが多いので、こういう余計なことまで考えてしまうんだよね。(;’∀’)

来週は本誌更新あり、新刊発売あり、翌日ワニメというトリプル嬉しい展開なの待ち遠しいです!!( ;w;)最近の私は浮き沈み激しいけど、少なくとも感想文は書きたい……。(ハードルが低い)今日はもう1本腐った日記でも書こうと思います。

拍手もありがとうございました!!!!!!!!!今日時間と気力がそこそこあるので、出来たら拍手絵差し替えたいです!!(^○^)