wtにおける推しの話

※あくまで個人の妄言です。

twitterだと短文だし短絡的な文章しか書けなかった上、連投するとTL埋めちゃうから、こういう長文を久々に書けてとても嬉しい……。

wtにおいて私の最初の推しくんはとりまるだったっていう話は某所でしたことがあるんだけど(悲しい思い出なので詳細は語らないが)、とりまる→イコさんってどうやって飛んだんだ??って自分でも思ってしまうので、自己分析がてら書いていきます。とりまる離れたのは1期ワニメの直後なので、イコさんが現れたから急に乗り換えたわけではないです。とりまるがすきだった頃は公式情報も追っていなかったため、グッズもほぼ買ってなかったですし、二次創作もしていませんでした。一度だけ絵を描いたことがあったと思いますけど。

とりまるがすきだった頃の私は他のジャンルを一番に推していたのもあり、大してキャラ考察はしていなかったと思います。すきになった理由は普通に大規模侵攻時の修に対する対応がかっこよかったから、以上って感じでしたし。(;’∀’)あれでよくすきとかほざけたなレベル……いや、浅くてもすきはすきですけどね。

イコさんに関しては初登場時にはまさかここまでハマるとは夢にも思っていませんでした、「あれ?何か面白い関西弁の兄ちゃん出てきたなw」って思って読んでて、気づいたら目で追っていました。注目してみると、私のすきな中堅の強キャラだし、トリガー量産型なのに一人だけ必殺技あるし、顔にコンプレックスありそうなとことか、そういうの素直に出しちゃうとことか、何かもう全部愛しいなこの人……すき!!ってなったのが最初です。じわじわすきになっていった感じです。イコさんは人柄がいいんですよね……押せば誰にでもなびきそうなところが危なっかしい部分だったりもしますけど。あと顔が漢って感じのところめちゃすきです。首太そう腕太そう脚ちょっと短そう!!(ごめん)

私このイコさんをすきになる前に、タイバニのスカイハイにハマっていたことがあって(今もすき)、枠としてはこの枠だなっていうのは序盤から思っていました。すきなタイプは体格のいい内面天使タイプなんです……。でもこれは昔からってわけではなくて、割と歳とってからこうなっていきました。中身天使の中堅強キャラっていうのが今の私のストライクゾーンみたいです。とりまるハマっていた時期は、まだ細身の綺麗系もハマっていました。

とりまる→イコさん間に、師弟にハマっているんですが、師弟はどっちも別に最推しっていうノリじゃなくて、ずっと「う~ん……荒船さんめっちゃすきだけど……鋼くんもかっこいいけど……」って感じで煮え切らない感じでした。二次視点で見ていたのは大きかったと思います。(公式に土下座)なので、イコさんと師弟は視点が違っています。あと、イコさんは見た目から面白いので、文章に起こすのがたまに難しいというか、イコさん主人公の話は多分私じゃ書けないんじゃないかと思っています。いつかイコさんの夢小説も書いてみたいですけどね……自分だけのために!!イコさんについてはWT推しプレゼンにかなり詰め込んでいるので置いておきます。

そんなこんなで明日にはワニメ三期始まるんだうひょ~~~!!楽しみだなぁ!!OPにイコさんいるかな~??