カテゴリー: 最遊記

最遊記FESTA2022

こんばんは。せめて作品が上がらない間も、オタク日記くらいは書きたいとは思ってはいるいもむしです。最近は徐々に夜眠れるようになってきたので、大分元気になってきました。早く賢者モード抜けたいです。( ◜◡◝ )

実は4月3日に最遊記FESTA2022に行ってきました。人が少なくなると踏んで、午後参戦にしたんですが、人は減っていませんでした。(;’∀’)感染対策はあんまりされていませんでしたので、不安を覚えつつの参戦でした。人が多過ぎてゆっくり絵を見て回ることも難しく、ああいうものは朝一から参加しないといけないのだと反省した次第です。( ;w;)浅田弘幸先生の展示会しか行ったことがなかったため、規模の違いにびっくりしました。浅田先生の絵ほんっとすきで、中学の時からずっと追いかけているんですが、それ以外の漫画家の展示会って実は初参戦だったんですよね。昔は関東に遠征してまでっていう気力もお金もなかったんですが、今はその日のうちに行って帰って来れる距離に住んでいるので、参戦した次第です。

三蔵の読経CDが欲しくて、展示会の前にグッズの列に並んだんですが目の前で完売してしまい、先日の事後通販でも転売ヤーに完敗して泣いた私です。当日の荷物を少なくするために、事前通販で手に入るものは全てそちらで注文してからの参戦でした。パンフレットは売切れないと踏んで、当日はパンフレットと、当日にしか手に入らないついった本とラフ本だけは無事入手。読みが甘すぎてグッズの行列に並んで買うまでに1時間弱ロスしてしまい、原画展もあまりゆっくり回れませんでした。というのも、原画展の中でも絵を見るための行列が出来ていたんです。スタッフさんは誰も列の整理してくれてなかったため、皆じっくり立ち止まって見ていて、列が進まないの何の……いや、わかる!!本当に鉛筆か??って思うほど綺麗な下書きだったので、そりゃじっと見ちゃいますよね!!でも、鉛筆のラフ画の列がすごすぎたせいで、全ての列に並んでじっくり見ることができませんでした。残念だったため、次回の教訓にします。

「最遊記」って、私が中学の頃には無印のコミックスが4巻くらいまで出ていて、そこから高校時代に最初のアニメが放送して、もう20年以上続いているシリーズなんですよ。歳バレしそうですが、当時は私も立派な子どもでしたし、お小遣いでコミックスを集めるのがやっとくらいでした。だからファンの年齢層も高いだろうと踏んでいたんですが、結構若い人も来ていたんですよ。私と同じくらいかな??という方ももちろん多かったですけど、まだまだ人気があったんだな!!と嬉しくなったのは事実です。いやでも正直ピークは過ぎている作品だと思っていたし、会場が大きいことに最初はびっくりしたし、ステージのチケットが余ってるのではないかとも心配はしていた失礼なファンなんだけど……全くもって人気は健在でした。アニメもドラマCDもあれだけ出ている作品だしね……当然っちゃ当然かもしれませんけど。(^○^)

基本的に私はいくらすきな作品でも声優さんやOPやEDを歌っているアーティストさんが出ているイベントに足を運ぶことは全くしたことがなかったんですが、今回は大本命の関さんがステージに上がると知り、2日目の夜の部だけステージを観ました!!隣の人とは肩が当たる密着状態で人も多く、感染対策が心配なステージだったため、もうコロナ禍に同じようなイベント参加はやめようと誓いましたが、それを差し引いても峰倉先生書き下ろしの朗読ドラマが聞けて幸せでした!!コロナさえなければ不安なく参戦できたので、コロナが本当に憎いです。

もし次回があるなら、今度は朝一のチケットを取って並びたいと思います。さすがにその頃には元の世の中に戻っていることを願いますが……。実は出産時になかなか退院できない鬱憤を物欲を発散することで解消していた私なので、今回のRZのBlu-ray含め、過去ディスク大人買いしちゃいました★(^○^)<あ~あ。

最遊記の話

このままだとRZの感想文書きそびれてしまう~~~って思ってたらもう2話が放送してました。早い。( ;w;)

現段階では敢えて原作の方は読み直していないんですが、ヘイゼルの初登場時のことは結構忘れていた私です。悟空瀕死になるのは何話の辺りだろう?wkwk(すんません)とか、心は踊っていますけど!悟空はどう考えてもあの4人の中では一番死なないであろうキャラなので結構安心して原作も読んでいたんですけど、急に瀕死になるのでリアタイ時はちょっと焦りました。烏哭が強すぎるんですよね~。

ああ、それにしても関さん(実は最推し声優)の三蔵の声めっちゃすきなんですよ~!!アレ聞けるだけでも毎週観る価値あると思っています!!関さん最近私の推しアニメにはなかなか出てこないし、今何されてるんだろ~?って思っていたくらいなので、耳が幸せです♡最遊記のアニメのBlu-rayとかは集めていないんですが、VHS時代から毎週録画して観ていたため、過去アニメは全通しているはずです。映画も昔観に行って、映画だけはBOXを買って持っていた思い出。もうあのBOXは昔すぎて手放してしまったんですけどね……。全盛期は高校生だったので、当時の思い出が蘇ります。私の周囲は何故か外伝派とWA派が多かったので、当時からほぼぼっちで本編萌えしていたんですけどね。(^○^)

前にちらっと話したかもしれないんですが、学生時代超陰キャだった私は、彼らの生き様にかなり勇気をもらって毎日を過ごしていました。峰倉ワールドの良さは男のかっこいい生き様描写だと思っているんだけど、こういうのって今の若い子たちにはあんまりウケないのかなぁ?最盛期から時間が経っているため、私も少し受け取り方変わってるなぁって思うことはあるんですけど。この点はまた今度じっくり語れたらと思います。ファンアートも久々に描きたいなぁ。昔はすごい描いていたんですよ。鉛筆でしたけど!残念ながらネタになりそうな当時の絵は一切手元に残っていないです。(^○^)

新年早々最遊記RB観直してた

何か色々書きたいことあったのに、気づいたら4日過ぎていましたね。今年も宜しくです。(^○^)

創作意欲がまたどっか行ってしまったようなので(なぜだ)最遊記RB観直していました。といっても、今回アニメになるのはRBの前のEPだけど、色々思い出していました。最初にコミックスを買ったのは、確か無印が3巻か4巻までしか出てない時期で、当時は中学生でした。当時は悟空さえ年上のお兄ちゃんだったのに、おかしいな。年はほんととりたくないですね……。誰もがいつかは経験するあるあるだけど、最早推しの年齢を通り越すどころか自分が倍数なんてことはよくあることになり果てたわけで、私はいつまでオタクでいるんだろう??と思うことはあります。何度かオタク離れた時期はあったんですけどね……。オタ出戻りした時に、完全に脱オタするのはもう死んで生まれ変わった時だなと確信した次第です。(^○^)推しが自分の年齢の半分とかになっちゃうと、ついさっきまで萌えだの脱がしたいだの言っていたくせに、急に賢者モードに突入することもあって複雑です。まだイコさんは外見がちょっとおっさん臭いし(失礼)許される気がしないでもないんですが、悟空にセクハラ行為したら自分ガチで警察に捕まりそうd……いや、二次元だし罪はないと信じたいですね。悟空18歳、イコさん19歳って考えると、犯罪指数的には変わらないんですけど見ないフリ。( ◜◡◝ )

前に書いたいこおきいこのssが出てきたので次の記事で載せておきます。個人的にイコさんが押される方が好みなんですけど、逆も萌えるな……って思って書いていた気がするんですが、存在を本当に忘れていたため当時の意図はわかりません。この程度の長さの文章すら今の私はたまにしか生産できないヘタレですからね……女って生き物はとことんホルモンの奴隷ってことなのでしょう。(細切れに萌えがあるからこそ歯がゆい現実)

今月半ばくらいからいつ入院してもおかしくない時期に入るため、その予告をしておきます。多分序盤はオタクどころじゃなくなると思うんですが、ワンオペにはならないため案外すんなり出てくるだけは出てくる可能性はあります。とりあえず入院したら、少なくとも1週間、長くて1ヶ月半くらいは出てこないと思います。私が一番悲しい……でも自分で選んだことだし、仕方ないと割り切ります。ここはオタクサイトなので、私生活のことはあまり書くつもりないんですが、今モロに更新頻度に影響しちゃっているので一応……。予定通り事が運びそうでしたら、入院前日とかに一言くらい入れられるとは思います。1ヶ月とか平気で更新なくても、一応生きている限りはしばらくここ残しておくので、ここが消えていなければ生きているなと思っててください。