SQ1月号感想

新刊は今朝買いに走ったんだけど、あしせんの更新がゆっくりなので一気に読むのが勿体ないため、コミックス感想は後日にしようと思います。

ブロッコリーの皮をかぶった藤〇〇太が恐ろしい……今月のSQ感想は最早これだけである。てか君何チームメイトに黙って勝手に戦闘シミュしてんの??「これでしばらく飯食えるな」とか言ってるの笑えないんだけど??(;’∀’)今回隠岐くんが「これ水上先輩一人で回してそうっすね」とか言ってくれるかと期待したんだけど、さすがにそこまでのコメントはなかった。(^○^)今回の戦闘シミュで、生駒隊実は水上隊だったっていうのが名実ともに実証されちゃった感はありましたけどね……え……水上くんなんでそれで藤〇〇太になれなかったの??そっちの方が不思議なんだけど???

諏訪7番隊負け続きでさすがに心配になってきたんだけど、今後どんでん返しはあるんだろうか?そしてミニキャラの戦闘シーンはあしせんにとって描画が楽なものであってほしいとやたらと描き手視点で考えてしまう私。立て続けに2話掲載だと嬉しい反面心配になってしまう……。何よりも体調優先して欲しいんだよこっちはさぁ!!!!!!コミックスの作業だけでも大変だと思うから、ほんとあんまり無理しないでおくれ……。(20年くらい推してる漫画家さんが今瀕死なので余計に思ってしまう)

今回の話で、この閉鎖環境試験終了後に生駒隊の談話室に戻った隠岐くんがみんぐにネタバレをくらう話を脳内で展開していたんだけど、みんぐは今後も一人で戦闘シミュを請け負うんですかね??てつじの活躍も見たいんだけど。( ◜◡◝ )あと、今回は香取の顔芸が秀逸でよかったと個人的に思っておりまする……。

本誌とは関係ないけど、前に頼んでいたイコさんと隠岐くんのタペストリー今日発送されたみたいでした。タイムリーなことに、今日アニメイトで実物のアクスタとか見てきました!!(後でつなびぃに写真載せるかも)届くの楽しみだなぁ!!(^○^)一応グッズ情報はたまに見ているんですが、最近ちょっとイコさん優遇されすぎててついていけてない感があります。無理のない範囲でまだまだ追いかけたいんだけど、最近イコさんって主人公だったのかな??って思うくらいピックアップされているため、厳選モードに入っています。あんなにアクスタ出さなくていいから、出来のいいスケールフィギュア1体出して欲しいという、オタクの心中よ公式に届けー!!