SQ12月号感想

遅ればせながら、SQ感想文です。

といっても、今回は発売日に呟いていた隠岐→水上の呼称の件で私の夢が壊れてしまい、ぶっちゃけこれが一番衝撃だったわけですけど……。いや、予想はしてたんだけどね!!(^○^)あと気になっているのは海くんの一人称なんだよね。序盤は「おれ」で、最新は「オレ」らしいんだけど(回数は半々)これも好みの「おれ」にしちゃってるんです。(;’∀’)どっちつかずだと好みの方にしてしまう私……。まぁこれはもう序盤「おれ」だったことをいいことに断固「おれ」で統一したいとは思いますけど、心が折れる日がくるかもしれない。こういう細かいところ気になるしこだわっちゃうのちょっとどうにかしたいんですが。(;’∀’)<精神衛生上

さて、しょうもない言い訳はこの辺にして、本編の話をしますね。今回は戦闘シミュの解説が主でしたね。2話掲載とかあしせん頑張りすぎでしょ……もっと休んでええんやで?という気持ちがなかったわけではないですが、2話堪能させて頂きました!!(^○^)案の定イコさんなしっていうね……今回は予想の範疇でしたけどね!!冒頭の香取が修に対して言葉を濁していたのが印象的でしたな!!序盤と比較するとちょっと丸くなったか??という印象です。私の勘違いかしら??それとも性格が丸い隠岐くんとかに影響されてたり??今回一番嬉しかったのは隠岐くんのパラメータでした!!トリオン結構多いやんけ隠岐孝二……。技術も高いし!!さすがB級3位(実質1位)チーム所属!!修のチームにいることで、君絶対人気上がってるよ!!イコさんは嫉妬の嵐だよ!!(^○^)メ〇カリとかでも隠岐くんのレートイコさんより高いんですよね……イコさん優遇されてるから文句はないんだけど、イコさん的には「やっぱ皆顔やな!!」っていう気持ちかもなぁ。(遠い目)対する修のパラメータは……確かによっ、弱い……。何かちょっと悲しくなる数値の低さでしたね……。

試合のルールはさておいて、これ普通にスマホゲームとかでいけそうじゃないか??スマボの運営者の人作ってくれないかな……。まぁ私はガチャゲーがすきではないので、できれば買い切りがいいんですけど。( ◜◡◝ )ミニキャラで戦闘とか全然想像していなかったので、今後が楽しみすぎる……しかも隠岐VSみんぐが拝めるとか、あしせんは神だったとしか!!(今更)

今回の戦闘シミュで隠岐くんに撃たれた時の香取の表情めっちゃよかった!!「釣り狙撃成功~」の隠岐くんかわいすぎてしんだ。そして地味に滅茶苦茶いい動きしてる諏訪さん。今後が楽しみだわ~~~!!

細かい指示を放棄する二宮、太刀川に対して全拒否する二宮、無表情なのに笑えるシーンだった。あのアンケート結果は伊達じゃなかったみたいっすね!!(^○^)

ヒュースは……シャッフル隊だと結構素直にわからないところとかきけるんだな。偉いぞ。マリオちゃんも普段から海くんていうお調子者の面倒見てるから、適材適所な感じするわ。

ムダに複雑、素人がゲーム作るとこうなる発言、わかるわ……これ、試験だけど。てか水上9番隊はみんぐ一人で動かして試合すんの??操縦者水上以上って感じじゃん。え??マジで??めっちゃ面白いやん!!初っ端からみんぐの手腕見れるのも嬉しいけど、まさかの展開だわ!!!!!!諏訪7番隊は全員でそれぞれ動かすのに。あれかな??普段一緒に戦ってる隠岐くんが、「あれ?これ水上先輩一人で動かしてへんか??」って気づくのかな??めっちゃいいところで終わるじゃん……。来月はコミックスも出るし、ワニメも続くし、楽しみめっちゃあるなぁ!!来年2月までずれ込んだら買いに行けないかもって怯えてたから、コミックス新刊が12月で助かりました。ありがとうあしせん!!( ;w;)

そうそう、冒頭の呼称の件、直せるところは直しました。見落としあるかもしれないけど……。あと一部の小説を少し修正かけたりしました。また新しい話も書きたいんだけど、ネタ降ってこないかなぁ。(;’∀’)